介護職(ケアマネ)からITコンサルタントへの転職日記

介護業界のIT化が進むように動いています。

003.もうレクとか通じなくなるよね

 

やらない=できない=必要?f:id:godaimekoro:20170728082811j:plain

私自身、デイサービスで7年程働いてレクリエーションも毎日のように取り組んできました。

 

介護職に就いた方でデイサービスを避ける理由のほとんどが、盛り上げるのが苦手だからではないでしょうか。(夜勤がないから給料が低いなどもありますが・・・)

 

私が最初に働いていたデイではリーダーやサブリーダーというシフトがあり、その担当の日は約30分間、1人で25人近いご利用者を盛り上げる必要がありました。

もちろん工夫しだいではそこまで負担なくできることもありますが、基本的には毎日の悩みの種。大きなストレスの原因の一つでした。

 

施設によっては業務後にレクの準備を行うところもあるとのこと(サービス残業のとこもきっとあるでしょ?)

すっごい盛り上げても、盛り上がらなくても基本的には給料や待遇には反映されないんじゃないでしょうか? もちろんご利用者からの人気や理解、施設としての評判は変わるかもですが。

 

自分自身、レクをやるからには全力で盛り上げようとしますし、スイッチが入って勝手にテンションMAXでやりますが、どうしても楽しんでもらえない人もいます。

若い男性のご利用者になればなるほどその傾向は強くなる。

 

日本の若者文化をつくった遊び慣れた『団塊の世代』がデイサービスを利用しだしたら・・・

 

基本的なレクで果たして楽しめるのか。スタッフも大変、利用者も楽しくないでは本当に地獄絵図です。

 

少なくとも業務の合間やサービス残業で必死にレクを考えたり準備したり、レクのストレスで前の日や休みの日も頭を抱えている方は、もう無理しなくてもいいのでは?

 

できないものはできない・・

 

〇麻雀・カラオケ・ビリヤードなど楽しめる人は環境だけ準備してあげる。

〇やりたくない人はお茶しながら雑談会。

〇制度なんか無視して外出したいときはできるような環境整備。

 

開き直ってご利用者もスタッフも充実した時間が過ごせるようにしていかないと

破綻はすぐそこです。

 

次回、『 IT化のための便利なツール 』について一筆。